--

--

コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

OOOTAFUKU

うつしたのかなぁ・・・うつったのかなぁ・・・。(笑)
なんだか絵本を読んでいるような
ワクワクした気持ちで読んじゃいましたよ。
サクちゃんはお兄ちゃんが大好きなんだね。
ちなみに千早はアタシが寝込んで何日か部屋に
籠ると頭に小さなハゲが五つ星のように
できるんですよ。面白いでしょ。(笑)

11

06

00:49

sakurako

OOOTAFUKUさま
ありがとうございます。
OOOTAFUKUのコメント、とても励みになります!
千早ちゃん、OOOTAFUKUさんのこと
心配で、心配でたまらないのですね。
ぜったいに本当のママだと思っていると思います!
サクはお兄ちゃんが大好きなのもあるのだけど、
自分のほうがお兄ちゃんよりも年上、お姉ちゃんだと思っているので、面倒をみなきゃ、と思ったというのもあるのかも(笑)。

11

08

23:53

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://shonan0467.blog20.fc2.com/tb.php/75-21e7926a

11

06

コメント

お兄ちゃんの看病をした翌日にサクも発熱(^^;) (第16回)

IMG_0449_33.jpg 
無理やり連れていくなら噛むぞーーー。
         

 ある日、お兄ちゃんは会社から帰ってくると、そのままソファーに倒れ込みました。
 「ひどく熱が高い」とお母さんが驚いています。すぐに、タクシーで病院に行くことになりました。サクはとても心配で、お兄ちゃんと一緒にタクシーに乗ってついて行きたかったです。
 でも、
「サクはお家でしっかり留守番してね」
 とお母さんに言われたので、家を守ることにしました。

 ずいぶんと時間がたってから、お兄ちゃんが戻ってきました。流感にかかったのだと教えてくれました。
「薬を飲んだらすぐに2階で寝るように」
 お母さんはお兄ちゃんに言いました。サクはお兄ちゃんにくっついて2階にあがりました。あとからお母さんも、水枕や頭を冷やすタオルを持ってあがってきました。
 
 お兄ちゃんがベッドに横になったので、サクもすぐにベッドに飛び乗りました。お兄ちゃんが心配だったので、お兄ちゃんにくっついて寝て、看病をしなければと思ったのです。

「病気がうつっちゃうから、ベッドから下りなさい」
 お母さんはそんなことを言うのです。<絶対に離れないぞ>と思って知らん顔をしました。すると、お母さんはサクを引っ張ってお兄ちゃんから離し、抱っこをして1階に連れていこうとしました。

「噛みつくぞ!」
 サクは歯をむいて、お母さんに怒りました。そんなふうにお母さんを脅したら、
「風邪がサクにうつっても知らないよ」
 そう言って怒って1階に下りていきました。
 お兄ちゃんの一大事なのに、ひどいことを言うお母さんだとサクは思いました。そして、お兄ちゃんの布団の中にしっかり入ってお兄ちゃんを温めました。

「夕ご飯だよ」
 1階からサクをよぶお母さんの声が聞こえてきました。
 でもご飯を食べに下りず、お兄ちゃんとそのまま朝まで眠りました。

 朝になると、お兄ちゃんは「熱が下がった」と言って1階に下りていきました。下で朝ご飯を食べているようでした。でもサクは気持ちが悪くて、1階には行きたくありませんでした。とても体が重くて、動けないのでじっとしていました。

 お母さんが2階にあがってきました。サクの鼻を見たり、体を触ったりして熱があるかみてくれました。
「ほら、みなさい。お兄ちゃんの風邪がうつったでしょ」
 怒った顔をしながら、サクの顔を濡れたタオルで冷やしてくれました。そして、サクを病院へと連れて行ってくれました。注射をしてもらい、薬もだしてもらいました。
 家に帰っても食欲はなかったので、水だけ飲んで自分の布団で寝ました。

 夕方まで眠るとちょと元気になったので、会社から帰ってきたお兄ちゃんと”病み上がり”ペアで夜の散歩に行きました。
 img638_55.jpg

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

OOOTAFUKU

うつしたのかなぁ・・・うつったのかなぁ・・・。(笑)
なんだか絵本を読んでいるような
ワクワクした気持ちで読んじゃいましたよ。
サクちゃんはお兄ちゃんが大好きなんだね。
ちなみに千早はアタシが寝込んで何日か部屋に
籠ると頭に小さなハゲが五つ星のように
できるんですよ。面白いでしょ。(笑)

11

06

00:49

sakurako

OOOTAFUKUさま
ありがとうございます。
OOOTAFUKUのコメント、とても励みになります!
千早ちゃん、OOOTAFUKUさんのこと
心配で、心配でたまらないのですね。
ぜったいに本当のママだと思っていると思います!
サクはお兄ちゃんが大好きなのもあるのだけど、
自分のほうがお兄ちゃんよりも年上、お姉ちゃんだと思っているので、面倒をみなきゃ、と思ったというのもあるのかも(笑)。

11

08

23:53

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://shonan0467.blog20.fc2.com/tb.php/75-21e7926a

Information

●ランキングに参加しています      
クリックが励みになります       ありがとうございます

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

sakurako

Author:sakurako
1998年生まれの柴犬の桜子。通称・サクです。食べることとドライブが大好。家族はお父さん、お母さん、お姉ちゃん、お兄ちゃん、そして相棒の、虎のぬいぐるみ”とらじろう”です。

最新トラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

カウンター

Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。