--

--

コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://shonan0467.blog20.fc2.com/tb.php/50-6e1fded9

10

13

コメント

はじめての稲村ケ崎(第6回)

DSC_0332_8.jpg 


 今日は、お兄ちゃんとお母さんと一緒に稲村ケ崎に遊びに行きました。
 稲村ケ崎は由比ヶ浜と七里ケ浜の間にある岬。駐車場で車を降りると、道路の向うに岬が見えます。中腹に階段と広場のような場所があります。広場は鎌倉海浜公園稲村ガ崎地区(*その1)というのだそうです。信号を渡って、なかへと急ぎます。

 石段を下りて岩を歩いたり、海に入ってパチャパチャとはしゃぎました。

 ふと上を見上げたときに、公園の上の山のようになっているところ上ったら、遠くの方まで見渡せるのではないかと思いつきました。階段をどんどん上っていきました。でも、頂上についても広い海はまったく見えません。

「ワン。ワン(だっこ、だっこ)」
 と騒ぎました。だっこしてもらったのですが、松の木にさえぎられて、やっぱり見えませんでした(*その2)。サクは、ちょっとがっかりしました。


※サクちゃんがはじめて稲村ケ崎に行ったときの様子です。現在は眺望のよい場所となっています。


20100625_11.jpg 





***その1&*その2***********************


 (*その1)
DSC_0446_8.jpg
正式名称は「鎌倉海浜公園稲村ガ崎地区」ですが、
横を走る134号線の信号機には「稲村ガ崎公園」と記されています。
名前の「ケ」と「ガ」の表記の違いは、
歴史的用法や国や史跡の名称としては「稲村ケ崎」、
住居表示は「稲村ガ崎」としているそうです(『鎌倉の地名由来辞典』東京堂出版より)。

 

(*その2)2013年10月の頂上の様子です
DSC_0496_8.jpg
木々が整えられて海のむこうに見える江の島がとてもきれいです。

DSC_0476_8.jpg
水平線も広がります♪


にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://shonan0467.blog20.fc2.com/tb.php/50-6e1fded9

Information

●ランキングに参加しています      
クリックが励みになります       ありがとうございます

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

sakurako

Author:sakurako
1998年生まれの柴犬の桜子。通称・サクです。食べることとドライブが大好。家族はお父さん、お母さん、お姉ちゃん、お兄ちゃん、そして相棒の、虎のぬいぐるみ”とらじろう”です。

最新トラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

カウンター

Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。