--

--

コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://shonan0467.blog20.fc2.com/tb.php/41-7853181a

10

08

コメント

今日から、お父さんとお母さんの子どもになりました。(第1回)

 私の名前は桜子です。
 1998年の冬に生まれました。生まれたのは神奈川県小田原市の農家です。いっぱい友達がいたので、毎日、追いかけごっこや足噛みごっこをして、畑を走り回っていました。でも畑で葉っぱを食べると、おばさんからビーチボールを投げつけられるのです。私は友達に負けるのが嫌いで、乱暴ものでしたから、いちばんに目をつけられ、たびたびビーチボールが飛んできました。
 ボールが当たると、痛いし、バランスを崩して転がってしまいます。でも、すぐに起き上がって畑の中を走り回ります。

 ある日、おじさんがやってきました。おじさんは私を車にのせ、海のそばをどんどん走って鎌倉のお店ーーペットショップに連れてきたのです。店ではケージに入れられました。ときどき外に出してくれて、“カミカミごっこ”遊びをしました。
 それからすぐに、ふたつのお家に連れられて行きました。友達になれそうな子どもが、どちらの家にもいたので、すぐに“カミカミごっこ”で遊ぼうと思いました。でもはじめると、子どもたちは泣くし、親は怒鳴るしで困ってしまったのです。
 どちらの家からも、翌日に連れられてお店に帰りました。

 今日はママとパパがお店に来ました。私はお店のおじさんと“カミカミごっこ”をして遊んでいたのですが、どうやら私を家に連れて帰ってくれると言っているようです。「今度は大丈夫かなあ」とちょっと心配になりました。
 ケーキの箱に入れられて、ブルブル震えながらパパに連れられて駐車場に行きました。車で家に着くと、箱から飛び出しました。男の子が布団の中で寝ていました。私がこの子のお姉さんになってめんどうをみるのだと、すぐにわかりました。もう震えてはいられません。顔を覗き込むとニコニコしてくれました。やさしそうな子だとホッとしました。
 夜になってお姉さんが帰ってきました。私の名前をつけようと皆で話し合っています。「桜華号」という名前が血統書についていたので、私は「桜子」という名前になりました。桜子よりも、“サク”と呼ばれるほうが強うそうでいいなあ、と私は思いました。そうしたら、お母さんも子どもたちもいつの間にか“サク”と呼んでくれています。  (つづく)



img619_25.jpg 
”カミカミごっご”で遊んであげようかしらん♪




にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村


管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://shonan0467.blog20.fc2.com/tb.php/41-7853181a

Information

●ランキングに参加しています      
クリックが励みになります       ありがとうございます

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

sakurako

Author:sakurako
1998年生まれの柴犬の桜子。通称・サクです。食べることとドライブが大好。家族はお父さん、お母さん、お姉ちゃん、お兄ちゃん、そして相棒の、虎のぬいぐるみ”とらじろう”です。

最新トラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

カウンター

Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。